スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TREview『料理』ブログランキング

ブログランキング参加中
クリックありがとうございます
 

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神淡路大震災から10年

ほかの人のブログを読んで回っていて
ああ、わたし、このことちゃんと振り返るべきなんじゃなかったかな
と思って、書くことにした。

わたしは当時高校3年生だった。
朝方、強い揺れで目がさめた。
いや、揺れの直前、なぜか目が開いた。その直後、あの揺れが来た。
わたしの住む街でも相当揺れた。あとで知ったが、震度5だった。
とにかくどうしていいかわからず、布団をかぶっていた気がする。
揺れがおさまって、親が様子を見に来た。
「大丈夫やで」と返事をして、まだ起きる時間には早かったので、二度寝した。
それから起きて、学校へ行くつもりで、普通どおりに電車にのって、出町柳まで行った。
出町についたところで、駅員さんが
「もうすぐ電車止めますから、帰る人ははやく帰ってください」という。
そのときまだ、ことの大きさに気づいていなかった。
ただ、電車が止まったら困るから、家に帰ったのだった。
無事、家に帰って、テレビをつけて、唖然とした。
映し出された神戸の街は、戦争でもあったか、隕石でも落ちたかに見えた。
神戸には私の祖父母が住んでいた。
電話連絡があり、1階は完全につぶれたが、家の2階で寝ていた祖父母は無事だった。
同居していた従兄もその日だけはなぜか2階に寝ていて、無事だった。
わたしも助けに行きたかったけど、力もない、高3の女に出来ることはなくて
両親と、叔父叔母が神戸まで祖父母を迎えに行った。
といっても、電車もないし、車も入れない。
みんな西宮から御影までずっと歩いていったらしい。
帰りは荷物も持ってたから、相当大変やったと思う。
そのとき、わたしは無力やった。
いや、出来たこともあったんやろう。でも、しなかった。

あれから10年。
実家を離れた夏には和歌山で地震があり、京都も揺れ、怖かった、と親から聞いた。
冬には新潟で起こり、横浜も揺れ、親から心配の電話があった。
そしてスマトラの津波。新婚旅行でいったモルディブの島も被害を受けた。
わたしにできることは?
寄付はした。ほかには?

これから来るといわれる、関東大震災、東海地震・・・。
今度地震が来たときの備えは?

あれから10年後の2005年1月17日、
わたしは一日テレビを見ていた。
あの日の街、復興した街、あの日のままの人たち、新しく人生を生きる人たちをただじっと眺めていた。
でもそれだけだった。

まだまだやらなければならないこと、できることがあるはず。
10年目の今、はじめなければ。


TREview『料理』ブログランキング

ブログランキング参加中
クリックありがとうございます
 

[ 2005/01/17 19:54 ] つぶやき | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
ご近所で、しかも同い年なんですねー。
あのときは僕も色々感じました。なにかしたいけど何もできないもどかしさというか。
あれから10年も経ったんだし、小さな事でもできることをしたいなーと、僕も痛切に思います。

あ、今日の唐揚げのレシピ、参考にさせてもらって挑戦してみます♪
[ 2005/01/25 00:21 ] ふく [ 編集 ]
>ふくさん
こんにちは!
ほんと、少しずつできることをしていきたいですね。
ふくさんもわたしもまだまだ若いですから、がんばらなきゃですね。

唐揚げ、お手軽ですよ~。もう作られました?
まぜるのをビニール袋とかでやっちゃうと
汚れるお皿が減って、後片付けも楽です。

[ 2005/01/28 18:06 ] tetsun [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ちょっとイイコト



イーココロ!クリック募金
クリックで救える命がある。


みんなでとめよう温暖化 team-6

おすすめ情報

↑これで味は決まり!


↑スポーツの秋から始めよう


暮らしのアイデア





↑情報無料





Blog People
  • きになるブログ


  • 今日の夕飯ぴーぷる

  • おうちごはん
  • My Life
お役立ちリンク

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。