スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TREview『料理』ブログランキング

ブログランキング参加中
クリックありがとうございます
 

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイヨウのうた

ついこのあいだ見たDVDの感想。

タイヨウのうた (公式HP

映画のほう。TVの沢尻エリカじゃないほうね。
 ↓
タイヨウのうた スタンダード・エディション タイヨウのうた スタンダード・エディション
YUI (2006/11/22)
ジェネオン エンタテインメント



(以下ネタばれあり)


 
太陽の光を浴びると死んでしまうという病気=XPを持つ女の子が
毎日窓から眺めていた男の子に恋をして
その日その日を大切に生きようとする話。

テレビの方は何話か見てやめてしまったけど
映画はとても良かった。

映画ってやっぱりテレビとは違うと思う。
たった2時間におさめるのだから
原作小説とかが先にあると、いろんなところ端折ったり、無理のある展開になることも多いけれど
映画は映画だけとしてみると、
結構ゆっくりした時間の流れ方をしていると思うことが多い。
ゆっくりというか自然というか。
数ヶ月や数年の話を2時間にするなんて
一番非現実的な感じがするのにね。不思議。

で、このタイヨウのうたも、すごく静かでおだやかな雰囲気で
すーっと入っていける映画やった。
主演のYUIは本業が歌手なので、やっぱり歌がうまいし
演技はやっぱりぎこちない感じもしたけど、
そこがまた、恋愛に慣れてない女の子っぽくてかわいらしかったな。
歌もいいよー♪
実は私の着メロは公開当時から“Good-bye days”になってるねんけど、
映画みて、さらにいいなぁと思った。

そして、塚本高史がかっこよすぎ。
塚本高史は前から好きやけど、こんなにかっこよかったっけー?
こんな高校生いたら、間違いなく好きになるわ。 (lll# v。v)o ポッ 



これはとにかく爽やかすぎる。
三十路にはまぶしすぎるよ。

結婚してしまうと、青春恋愛ドラマってもう見られへんよね。
感情移入できないし、見てて恥ずかしくなるし。
でも、たまにはこういうのもいいかなあと思った。



TREview『料理』ブログランキング

ブログランキング参加中
クリックありがとうございます
 

[ 2006/12/08 20:08 ] 観た映画 | TB(6) | CM(8)
TBありがとうございました♪
私も映画の方がストレートでよかったかなーと思いました。
比べることじゃないんですが^^
てーさんと恐らく同年代の主婦です。
またオジャマします!
これからもよろしく^^
[ 2006/12/11 15:05 ] harupooh [ 編集 ]
>harupoohさん
こんにちは。こちらこそTBありがとうございます!
ハリポタのほうもTBさせていただきました。
どっちも似た感想だったので、ちょっと笑ってしまいました。同年代主婦で感覚が似てるのかな?
また遊びに来てくださいネ。
[ 2006/12/11 18:54 ] てー [ 編集 ]
TB有り難う御座います。あんまり映画は見ないのですがこの映画は良かったですねー。思わずYUIの『Good-Bye Days』のシングルを買ってしまいました。中古ですけど。今日も仕事の移動中に5回ほど聴きました。良い曲ですねー。
[ 2006/12/11 23:26 ] tempo [ 編集 ]
>tempoさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
これ見て、あの曲のファンになった人はかなり多そうですね。
わたしも予告で流れてるのを見て好きになってしまいました。
[ 2006/12/12 17:13 ] てー [ 編集 ]
てーさん、こんばんは。
TB&コメントありがとうございます。

YUIさんはあぐらをかいて歌っている「タイヨウのうた」の雨音薫そのままのイメージなのでワンピース姿は本当に新鮮でした。そして、すご~く、可愛かったですよ!!
デポがよく行くMOVIX三郷は埼玉の田舎にある割に何故か舞台挨拶が行われるんですよね。近々、安田美沙子さんも「ルナハイツ2」の舞台挨拶にやってきます。
[ 2006/12/12 23:58 ] デポ [ 編集 ]
>デポさん
こちらこそTB&コメントありがとうございます。
テレビで歌ってるときもワンピースって見たことないですもんね。映画見に来てくれた人へのサービスだったのかなあ(笑)
安田美沙子さんも素っぽくてかわいらしい人ですよね。
[ 2006/12/14 01:19 ] てー [ 編集 ]
echo&コメ、ありがとうございました!
この映画見て、昔を思い出したり、、、
初キス、覚えていますか??
めっちゃくちゃ悲しいんだケド、青春映画でしたねぇ。
またよろしくお願いしますね。
[ 2007/03/23 20:03 ] 猫姫少佐現品限り [ 編集 ]
>猫姫さん
コメントありがとうございます。
XPという病気を扱っていながら
その実は、純な青春映画で、なつかしい気持ちで見れました。
でも、わたしの昔はこんなロマンチックじゃなかったなぁ(ーー;)
[ 2007/03/24 17:11 ] てー [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tetsun.blog2.fc2.com/tb.php/787-be187e2b

「タイヨウのうた」は海辺で暮らす少女が太陽の紫外線を浴びると死んでしまうXP(色素性乾皮症)の神経病を抱えながらも歌を路上で歌い、好きになった彼氏と親友と両親に囲まれながら生きたストーリーである。この病気と共に考えながら観る映画として何ができるのか?を考
 映画版『タイヨウのうた』観ました~♪(ネタバレ含んだ感想。) 
評価:80点{/fuki_osusume/}タイヨウのうた予告編でだいたいストーリーが読めます。ベタです。でも、泣けます。ボロボロに泣いて、悲しくて、どうしようもない!と言う類の話ではなくて、難病モノでありながら、終わった後は何か爽やかな気持ちになれたのもよかったです。
[2006/12/11 19:42] 平気の平左
彼女は、タイヨウに帰っていった。僕の心に、歌を残して。■監督 小泉徳宏■原作 天川 彩(「タイヨウのうた)ソニー・マガジンズ刊」■原案・脚本 坂東賢治■キャスト YUI、塚本高史、麻木久仁子、岸谷五朗、通山愛里、山崎 一□オフィシャルサイト  『タイヨウの
[2006/12/11 23:30] 京の昼寝~♪
DEPOTのおすすめ度:★★★★★+★公開日:2006年6月17日配給:松竹監督:小泉徳宏出演:YUI,塚本高史,岸谷五朗鑑賞日:2006年7月1日MOVIX三郷 シアター12(座席数287) 【ストーリー】太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女、雨音薫...
[2006/12/12 23:36] CINEMA DEPOT's BLOG
タイヨウのうた2006年   小泉徳宏 監督  板東賢治 原作、脚本YUI  塚本高史  麻木久仁子  岸谷五朗  通山愛里  田中聡元  小柳友  ふせえり  小林隆  マギー(ジョビジョバ)  山崎一うわぁ~、、、これはダ...
[2007/03/22 15:31] 猫姫じゃ
ちょっとイイコト



イーココロ!クリック募金
クリックで救える命がある。


みんなでとめよう温暖化 team-6

おすすめ情報

↑これで味は決まり!


↑スポーツの秋から始めよう


暮らしのアイデア





↑情報無料





Blog People
  • きになるブログ


  • 今日の夕飯ぴーぷる

  • おうちごはん
  • My Life
お役立ちリンク

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。