スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TREview『料理』ブログランキング

ブログランキング参加中
クリックありがとうございます
 

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」



◆「東京タワー~オカンとボクと、時々オトン~」リリー・フランキー


噂どおり、いい本やった。
めっちゃ笑った。それからポロポロ涙が出てきた。

リリーさんのオカンは、とっても素敵なオカン。
こんなオカンがいたらいいなぁと思うし、
こんなオカンになれたらいいなぁと思う、理想のオカン。

でも、どの家のオカンも、子を想う気持ちはきっと同じ。
どの家の子も、自分のオカンに対する感覚はきっと同じ。
だから、これだけ共感できるし、
読む人読む人が皆、涙を誘われてしまうのだと思う。

悲しい涙でなく、一見あったかい気持ちになれるはずの話なのだけど、
今日、読み終わったあと
なにか心には重たいものが残された。
私はまだその気持ちをうまく消化しきれないでいる。
だから、これ以上はこの本について言葉にあらわすことができない。


ダンナの友人の友人から薦められ、ダンナが読み、
そして、私のところへもやってきた「東京タワー」。
ほかのブログでも、この本を読んだ人は、ほぼ人にも読むことを薦めている。
なんか数珠繋ぎみたいにして、
人から人へクチコミでひろがっていくこの本は、
人とつながり、人に囲まれ生きてきたリリーさんやリリーさんのオカンと
同じ因果のようで、不思議な感じがする。



TREview『料理』ブログランキング

ブログランキング参加中
クリックありがとうございます
 

[ 2005/11/06 15:54 ] 読んだ本 | TB(6) | CM(3)
あ~これ読んだんだ?

おもしろいんだ。
ぜひ読みたいわ。

リリーフランキーっておもしろいよなーー。
[ 2005/11/09 00:26 ] さいとも [ 編集 ]
  tetsun さんこんにちは。
 リンクにとうろくさせていただきました。
 やはり、「主婦」感覚がいいですね。
 日常をさらっとかける当サイトを見習いたいものです。
 また、遊びに来ます。
[ 2005/11/09 11:57 ] マサキ [ 編集 ]
>さいともさん
評判やからとか抜きでほんま良かったよ。
リリーさん、あんまり知らんかったけど、
これ読んで好きになった。

>マサキさん
リンク登録ありがとうございます。
そんな風に言っていただけるとうれしいです。
また来てくださいね。
[ 2005/11/13 02:43 ] tetsun [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tetsun.blog2.fc2.com/tb.php/353-e8020197

 泣いた。ページをめくる度に涙が自ずとこぼれてきた。しばらくの間泣いていた。書かれているのはリリーさんの「オカン」だが僕は自分の「お母さん」とオーバラップさせていた。リリーさんの「オカン」の事で泣いていたのか、自分の「お母さん」を思い浮かべて泣いたのか?
[2005/11/07 10:26] 自身を語る
[本]「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」(リリー・フランキー)に
私は外出の多い営業職です。そのせいか、本を読んでいる大半の場所は電車と喫茶店です。今日、自宅で読んでいなかったことを心底後悔する1冊に出会いました。 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 価格: ¥ 1,575売り上げランキング: 214おすすめ度:
「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」   僕は、帯や広告に有名人や読者から感想を寄せ書きしてる売り方が、とても嫌いです。 「これはスゴイ!今年の最高傑作です(ぴーこ)」 「こんな感動生まれて初めて(32歳・女 OL)」 「号泣しますた(45歳・男 2ちゃ
[2005/11/22 00:41] フクログ
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~リリー・フランキー鬼麿が今年一番泣き崩れた小説オブ ジ イヤー作品。これは、著者であるリリー氏の半生を描いた自伝的小説である。母親の存在、そして時々父親の存在。所々にふざけたような内容もあるけど、一貫してこの作品は
[2005/11/30 10:00] オラオラッ!!!!!
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~リリー・フランキー 本屋で何気なく...
[2005/12/03 19:03] tstep::blog
ちょっとイイコト



イーココロ!クリック募金
クリックで救える命がある。


みんなでとめよう温暖化 team-6

おすすめ情報

↑これで味は決まり!


↑スポーツの秋から始めよう


暮らしのアイデア





↑情報無料





Blog People
  • きになるブログ


  • 今日の夕飯ぴーぷる

  • おうちごはん
  • My Life
お役立ちリンク

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。